« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

AAC

ワタシはiPod派、AACにエンコードするときは当然iTunes。
昔の記事ですがプロのライターがAACの比較をしている。

結論はアップルのAACエンコーダは高音も出ないしmp3みたいからソニーのほうがいいよ。
とのことですが、18KHz以上って音波ですぜ音波。
フィルタリングの遮断特性と同じようなもんだと思うけどなぁ。考え方の違いというか。
2006年にこういう判断の仕方してるっていうのはいかがなものかと。
AACより音がいいと思えるATRACもこれくらいで遮断してるような。

はっきりいうと、196kbpsでエンコードすると付属のヘッドホンじゃロスレスとの区別不可能です。
昔売ってたソニーのeggoっていう、ポータブルとしては大型ドライバのヘッドホンで聞いてもよくわかんねーよっていう感じ。
ポータブル機の条件はS/Nが高いこと、フラットで分解能が高いこと、大型ヘッドフォンの駆動が可能なこと。
発見困難なAACの音質の差にこだわるよりも、要するにアンプの分解能を主観で比べれば?と思う。

だけど、こういうことの優劣じゃないんですよね。
要するに、デザインがヘボイんですよ。ソニーって。
外に持ち歩くわけですよ、外観をぴかぴかにしてキラキラさせて液晶ガチャガチャ表示してる場合じゃないんです。
パチモノくさい。20年前って感じ。
そういうことに気がつくことのほうが趣味としては大事だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

圧力鍋 煮込みハンバーグ

圧力鍋による煮込みハンバーグを開発。

一般的な材料の一つである、パン粉を見直した。
パン粉の役割はつなぎであると同時に、肉汁の吸収保持材であるといわれており、
焼く際の型くずれや食感に寄与する。

今回その役割のうち、吸収保持の部分を見直した。
理由は、脂を内部に残しすぎるためカロリーをボゴンと跳ね上げてしまうからである。

対策としてはつなぎである卵は通常通りであるが、パン粉は入れずタマネギを通常よりやや細かめに切り分量を少し多くするという点で、これにより脂を放出することに成功した。
ハンバーグのおいしさは確かに吹き出る脂質にあると思うが、それを補うべく煮込む形を採用した。


結果は上々で、選んだソースにやや誤りがあったと感じたが、ソースを変えるだけなので改善は容易。
今回の主眼である脂落としだが、かなり高い成果を得ることができた。

Photo


ただし、次回は鍋へのこびりつき、食感の改善を図る必要性がある。
鍋へのこびりつきは油を塗ることで容易に対策可能であるが、食感はややざらついた感じで、ハングリータイガー等の鉄板ハンバーグを
食べ終わるころの食感に似ていた。
これについては火加減で圧力を少しでも高くする対策をとる。
さらに、内部の油脂比率を改善するため、サラダ油を練り込む作戦も併用する。
油が抜けるとかなり小さくなるので、大きさにも留意する。

食材の量は適宜調整。
店や日によって挽肉の脂は何となく量が違うきがするので、見極めを大事に。
基本的に塩は最後に掛ける方がいいのか、練るときに入れるのかよくわからない。
加圧時間5:00 ※初出9:30だったが、5分程度で(場合によっては以下でも)大丈夫だ。
9:30秒では、じっっっくり煮込んだ崩れる柔らかさを、5分程度ではしっとりとした感じが楽しめる。時間調整を楽しむのもアリだろう。加圧時間は都度記録しておくこと。

水量を減らせば鍋内の熱容量が減るので、減圧を早くできる。この辺の作戦も煮詰めていけば味をかなりコントロールすることが可能だ。味自体はプロに負けることはないし、勝つことも十分に可能であろう。同じ味を迅速に条件に左右されずに提供するのがプロであり、そこは全く太刀打ちできないが、単純においしい食事が出来るという所においては外食と全く変わらないかそれ以上のものを食べられる圧力鍋は凄いというほかない。

10分で洋食屋と同じ味になる。恐るべし圧力鍋。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

TTHDとかPS3はBDの代用になるか

TTHDやPS3が果たしてBDの代用品となりうるのか。
おそらくかなり多くの人が気にしていることかと思います。

そこで!ガチンコ勝負してみましたよ。
まずはTTHDがどれくらいの効果を発揮するモノなのかを確認。

警部も埼玉県警のお巡りさんもクッキリ

Lupin3_2_2

新聞の文字もクッキリ感アップ。

Lupin3_2

この時代のアニメの、エンコード年代古め名作はTTHD必須といえますね。

で、BDです。
Lupinbd_3

BDはスクリーンショットがとれないのでフルHDの画面をデジカメで無理矢理にとって、アップロード時にリサイズが掛かっているんですが
(ホワイトバランスがおかしいのはドットの検証なので気にせず)
なんか、文字読めちゃいますね。
BD、ヤバいですね。

090920追記
で、本論。
PS3とTTHDを対決させてみた。PS3の方はスクリーンショットをとる方法が無いので、同じシーンをデジカメで同じ条件で撮ってみた。
基準としてTTHDのスクリーンショットも載せておきます。


まずはTTHD
Snatchtthd

PS3
Snatchps3

TTHD SS

Snatch

TTHDの方が色がちょっと明るいですが、いつもこの明るさで見ているため。
色は解像度の比較にはあまり重要ではないと思うので、無視してます。そもそも、BDでさえ劇場とかなり違うこともあるので、DVDの映画で色にこだわってもなぁ・・・という気がします。

で、結果ですがスナッチは実写ではかなりアップコンバートが効く映画ですが、それを無視してもTTHDもPS3もかなり綺麗に見られます。効果としてはTTHDの方がややジャギーっぽいかもしれないけど、「ぽい」という水準。
どちらも家電プレーヤーでは勝負になりません。

逆に言うと、TTHDが汚くて使い物にならないと感じている人だとPS3も汚くて使い物にならないと思います。PS3の方がわずかな綺麗さですからね。

というわけで、思い出の作品や超大作はまずはBDで、というのもかなりオススメだったりします。
ただし、これがすぐにTTHDが意味ないとかそう言う結論に至るわけではなく、フォルダモードで自己解決的にPCが有ればDVDが見れる
という極楽環境も考えると、用途としては競合せず使えると思います。
そもそも、この頃はTSUTAYAから借りて1週間以内に見ない。嫌な予感のするB級映画をBDでわざわざ借りない。
つまんない奴をBDでわざわざ借りて、一生懸命見て、メンドクセーとか言いながら次の週の週末までに返さなきゃいけない
プレッシャーはノーサンキューだってば。

でも・・・今回の検証をしたせいで二度とカリオストロのDVDを見られなくなりそうだorz
フルHDのテレビにはDVD画素少なすぎでしょいくら何でも。
テープだったら間違いなくノイズだらけであろうこのDVD、役目終えた。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーム業界というやつの大企業というやつ

ドラクエとかFFをだしてる最大手(だと思う)が、1個人に訴訟を起こして華麗に敗北するという
珍事件を発見。
http://blog.livedoor.jp/yoshy2k7/

中国人がその辺の人の個人情報を盗んでオンラインゲームの登録をしてしまう。
盗まれた本人に次々と複数ゲームの登録の確認はがきが来たが、犯罪被害者なので当該住所での登録
をしないでくれという要求をするがそれを無視。
少額訴訟をおこすが、スクエアエニックスは無視し、通常裁判をおこすという暴挙に出た。

この後も登録のシステムを修正するつもりが無いみたいで、中国人の犯罪を防ぐつもりはないみたい。
犯罪者はネット上のアイテム売買で金を儲けようとして居るんでしょう。
スクウェアは利用者を一人でも増やしたい。両者の利害が一致したようですね。
被害者は少額訴訟で話し合いをするつもりで、最高額を出したようだけれど、話し合いにすら応じないゲーム会社。
自社のシステムを悪用した犯罪者でも、利用者の方が大事と言うことらしい。

この業界はいったい何様なんだろう。
嘘と張りぼてのハードから、CGアニメ映画の出来損ないを眺めてるだけのソフト。
こんなものばっかり作ってる業界の、最大手(だよね)がこうも法律を悪用するか。
それにしてもゲームメーカーとは不気味な組織だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうもココログは使いづらい

まず、

カレンダーが別月表示をすることができない。
→前に戻る 的な表示がない。

かなり記録媒体として致命的な欠陥だ著思うんですが、
カレンダーはココログが提供している既製品を使い、ブログパーツを使うことで回避可能
だったので、取りあえず使ってみた。こぎれいだからよしとする。

前に戻るはあるのかもしれないけどあきらめた。
メモとして使っているから検索性がよそに劣るのはどうなんだろ。

ずいぶん前から言われているみたいですが、こういうご時勢にいい加減なサービスを提供するサービス業は
中身がグダグダなんじゃないでしょうか。大丈夫ですか>ニフティさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HDD減産

HDDサプライヤ筋の情報によると、大変な規模の減産をしているようです。
東大の3次元SSD向け電源の発表がどれほどの影響を持つかは予想できませんが、
景況とあいまって流れが止まらなくなる恐れがあるんじゃないかと思います。

ほかにもMRAM、FeRAM(当方の予想と違いかなり本気度のたかいものです)と、SSDの中身を置き換えうる不揮発性メモリの
研究がかなりの段階まで進んでいることが伺え、HDDの立ち位置がかなり狭くなっていくのではという印象です。

ただ、半導体ストレージの最大の難点は、性能ではなく商業モデルが簡単に誰も予想できないタイミングで突然崩壊するところにあります。
どれだけの資金とたくさんの頭脳と労力を先進国の最高の研究所がつぎ込んでも、ビジネスに乗ると一瞬で無価値とも言える値段になりさがることも。

安い安いで喜んでしまうのも人情なんですが、相場以下のやすさっていうのは何かが崩壊しているからなんだということも少し頭の片隅に入れておいたほうがいいのかもしれません。
なにも業界を限ったことではなく、現実世界でものの売り買いをする業界であればどれだってそうなんですが、
とんでもなく安くして喜んでもらおうなどという感覚に慣れてしまっていたら、そういう環境の会社もやばいかも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

意外と動くが、いいのかと思う。

mini12ですが、winupdateすると意外とさっくり動くようになりました。
なんでだろ・・・。まぁ気にしない気にしない。

正直、買ったままのx60sのほうがよっぽどもっさりしていたようにも感じる。
今はx60sは爆速ノートなわけですが、Lenovoがセットアップしたwindowsよりは快適かも。

ただ、こういう品物をあんまりほめるべきではない。
hddのアクセスランプも、capslockランプもない。省きすぎだとおもいます。
ねだんもむやみに安いし、このカテゴリーがなかったら疑問を持たず頑張ってエントリーノートを買ってたと思う。

ネットブックは低品質化と業界のデフレを最終局面まで進めてしまったんじゃないだろうか。
これ、儲かるのってトップメーカーの役員とか上級管理職だけなんじゃないのか?
それでさえ赤字になれば首はすげ替えがあるだろうし。
業界全体の従業員の給与水準をさげて、なおかつ儲からないとかいう状態に達したらどうすんだろ。
windows入りで4万円のノートをデルが量販店で売ってるわけですよ。
HPにいたってはデュアルコアのセレロンを採用したモデルを6万円で売ってる。

少なくとももう日本のサプライヤーがPCにかかわっていると大変な目にあう。ということだけは確実みたいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

仕事用にDELLのmini12を買ってみた

DELLのmini12

仕事の帰りにラゾーナのビックで購入。

スペックがひどい。
atomのZ系なのは仕方ないし、ネットブックだし1GBなのもしょうがない。
4200回転の60GBHDDもやむなしか。
という感じで、ネットブックだけにこの惨状は致し方ないところ。

ただし、もうDELL直販で売ってないVistaBasicモデル。
ひどいスペックとあいまって破滅的に遅い!

なんだか4,5年前に買った藁セレベースのダイナブックを思い出します。
あの暴力的なもっさり加減を完全再現!
右クリックメニューが数秒たってから現れるあの感覚、MSIMEが入力に追いつかないあの感覚。
あの感動が帰ってきた!

とか言ってる場合じゃないくらいの遅さでございます

49800円で20パーセントポイント付で6セルバッテリーがおまけで五百円でぶっ壊した時の交換保障付き。
異常に安かったんですがメモリが1GBのVistaはそれなりの覚悟が必要ですね。
とはいえ、いずれXPHomeを入れるのもありかも。

フルピッチのキーボードが付いてるネットブックを4万円で買うチャンス。
ほしい人はラゾーナのビックへ急げ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

FeRAM

東芝が最大最速FeRAMを発表
と、言いますが発表が後発だから速くて大きいと言うだけでは。

いろんなメーカーが開発してる感じですが、ワタシ的にはFeRAMといえば富士通だと思います。

これよりも、2/6の日経産業新聞にでてた
三菱ガス化学が22nmプロセス向けのレジスト材料を開発っていうヤツの方が半導体関連ニュース的には面白かった。
22nmは2013年くらいに登場するらしいです。これは2016年がターゲットだそうですが、そうなるとかなり32nm→22nmの時代が長そうな感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

洗濯機の静穏性能

洗濯機の静穏性能を決める要素はいくつかありますが、

1 駆動方式
2 モーター音
3 バランサーの性能
4 水跳ね音

という部分が大きいと思います。
1の駆動方式は、モーターのダイレクトドライブなのかベルト駆動なのかということになりますが、実際はベルト駆動
でも静かなものは静かで、ダイレクトドライブでもうるさいものもある。ということになるようだ。

要するに、DD(ダイレクトドライブ)とベルトでは、同じ同じコストをかけたときDDの方が静かな可能性があるということなんだろうと思う。
実際にどの程度のもんなのかというと、20年前のバブル時代の洗濯機と2000年代バブルの洗濯機を比べてみるとよくわかる。
20年前の高性能松下製洗濯機は、ベルトドライブだが筐体の内側にゴム系の防音制震材が張り込まれていて、
高周波の雑音や振動に強くベランダ等の設置でも大きな騒音を出さない。もちろんベルト駆動につきもののカッチャンカッチャン
という音も最小限度、ベルトドライブなんだなという確認ができるっていうだけ、ただそれだけのノイズが出る。
要するに最近の洗濯機は、マーケティングの都合上カタログにDDって書きたいから高級機はDDってだけなんだと思う。

一方ついこないだの東芝バブル洗濯機は筐体がスチール一枚で、バランサーの性能もわるくモーターが静かでも
軸ずれ気味の回転をしたときの騒音は20年前の松下を大きく超えるんです。
アーアやっちまいやがったな、というレベル。
実は同型機を2台購入し、一台は交換を数度したあげく返品している。DDであっても設計がだめならアウト。

その後日立製のDD洗濯機に変更したけれど、こちらはカタログスペック上は東芝よりもうるさいモデルにもかかわらず
実際の使用時の音は静か。松下と同レベル。
汚れ落ちは布の傷みとのバランスでは昔の超高性能洗濯機の時点ですでに二槽式を超えていて(ほんとにうんことかがついちゃってると多分二槽式なんだろうけど)
現代の洗濯機で汚れ落ちを気にする必要はないと思う。
ただし、4.2kgのような細いモデルはばたばたとうるさい上にモーターがギーギーうるさい。
しかも汚れた服を入れると汚れてしめった布が出てくるという代物なので気をつけたい。

3のバランサーは東芝の製品は弱いようで、とにかく槽が暴れる。事前によく調べた方がいい。
4はパルセーターの形状で変わるけど、日立のビートウォッシュ以外は同じと考えていい。
日立以外はわかりやすいパチャパチャ音は出る。でるけど食洗機のほうが遙かにうるさいから気にしない。

というわけで、日本の誇る超高性能大容量縦型洗濯機は正常進化を続けるメーカがある一方で、ゴリッと退化しているメーカーもある。
その辺を頭に入れておくとかなりいい買い物ができるのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

金属価格

アルミのチャート
銅のチャート
ステンレスも価格 推移などで検索をかけると個人HP等でグラフが見つかります。
鉄鋼新聞でデータダウンロードも可能。

これによるとだいたい中国バブル直前くらいの価格になっていますが、これを2000年代初頭価格に戻っただけととるのか、
異常事態と取るかは微妙に見えますが、

スクラップ市場が壊滅的である点を考えると余り加減からよくこの程度で持ちこたえてるもんだと思います。
投機のチキンレース末期なのか、元に戻ったのか。

一つ分かるのは、西側世界で物を作ると言うことが根本的にしぼんでいる、ということなのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

申し込みメモ

期限は
2月15日→ネット出願
2月28日→郵送出願

選科履修生用(黄色)の申込用紙を使う。
入学金8000円と授業料5500円/科目授業

科目案内を良く読んで把握すること。
必要書類がよく分からないのでよく調べること。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

政治とかの話

あんまり好きじゃないし、興味もあんまり無いんですが、飲み屋のオジサン達の話が聞こえてくるとイラッと来る。

続きを読む "政治とかの話"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

netframework3.5sp1は必須かもしれない

省電力マネージャが高速に動作する様になる。
いままでもたもた起動していたのがキビキビと立ち上がり、操作も快適。
WinupdateするかここでDL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PowerDVDのスキン

どうもバッファロー付属PoweDVDのスキンダウンロードがちゃんと動かない。
古めのドライブについていた7.0の方はある程度ちゃんと動くんだけど、年末年始にはちゃんと変な動作をしていた。

そこでググって探してみました。
機械翻訳がすてきなここで発見

C:\Program Files\CyberLink\PowerDVD\Skins

にコピーすればOKみたいです。

それから
ResourceHackerを使った作成を紹介してるブログも発見。

これでババアとはお別れwできます。
ただ、ワタシはonixでババア表示のスキンが個人的には好みなので、ランダム入れ替えにしてます。
Vistaライクなonixにサイバー(カタカナで)なババアが出てくるという80年代近未来もの映画みたいな見た目が好き。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »