« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月23日 (火)

ドキュメントスキャナを有効利用する

2年くらい前に買ったドキュメントスキャナ、富士通のScanSnapS300を活用することにした。これまでは本を保存するのとか、捨てるには惜しいけどいらない雑誌をスキャンしたりというような使い方をしていたが、だんだん使わなくなってしまった。不要な買い物をしてしまったかも・・・と思っていた。

が、ここに来て良い使い方を思いつく。最近amazonの領収書がビビるくらい増えてきた。というのも、amazonプライムサービスが恐ろしく便利で数百円とかの品物とかを分納でバシバシ買うようになってしまったからだ。結果として領収書がたくさんたまる。

マスターマネー5でお金を管理しているので、こういった領収書やレシートの類はしばらくとっておきたい。なにか無いかと思案したが、プリンタでスキャンするくらいしか思いつかなかった。ものすごい手間だ。と、思ったら良いのがあった。何も書類や雑誌をスキャンするだけじゃない。A4の領収書だってスキャンしておけるではないかというわけ。ちなみに買い物の記念的な意味合いでとっておいてあったりもするので、こういう風に何らかの形で残っていれば捨てても良いかなっていう気になる。

性能としてはもう古い製品だし新機種も出ているため、あまり参考にはならないが位置づけとかそういう製品なんだという確認にはなるのでリンクを貼って備忘録としておこう。
いつでもどこでも資料をスキャン――モバイル対応「ScanSnap S300」

なるほど、一度使わなくなってみないとわからないこともある。積極的に使おうとすると無駄にいろいろ紙を電子化したくなるが、あんまり使いたくない状態で考えると必然的に何を電子化したらいいかを取捨選択できるということか。あとは放送大学のお知らせとか時間割の類、シラバスなんかを電子化して記念にとっておこう。

ふと考えると昔、大学の合格書類とかシラバスを間違ってごそっと捨ててしまったことがある。その中には当時住んでいた時の世田谷の地図とか写真のネガとか、そういうものがたくさん混ざっていた。ふと時々そのことを思い出すんだけど、何というかものすごく切ない。

あの時代にこういう便利なグッヅがあればよかったのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気がつくと4年前のPC

気がつくとこのThinkPadX60sは4年前のPCになっている。2006年3月発売だからな、古い。

で、この間Yマダで買った個体は、発売当時のソニー製電池を積んでいながら充電サイクルは30回程度しかされておらず、電池が生きている。満充電で2時間くらい使えキーボードに至っては使用された形跡がない。トラックポイントのゴムに若干汚れがあったが洗剤で洗えば気にならない程度だ。

つまり、ふたを開けた外観はこれまで使っていた方のX60sよりもいいくらいだ。中古屋に私のX60sとこの2番機が並んでいたらたぶん2番機の方を取ると思う。しかし、この2番機にも問題がないわけではない。しめるとふたにシールをはがした後がある。おそらくビジネス用途で何かのモニターとして使われていた節がある。何台か並べて何かの様子をモニターしていたのではないだろうか、そのラベルが貼られていたような跡だ。これが強烈にくっついていたらしく、外装の保護樹脂コーティング層もろとも剥げている。

それから大きな問題が一つ。液晶中央に白い斑点のように透過率の違う部分がある。そんなには気にならないが、ちょっと不快だろうか。このあたり、次は気をつけたいっていうか3番機も買うのか。買いたくなってますw

そろそろ大量にX60sが出始めるんじゃないかと思うが、液晶のチェックはするべきだろう。外装がきれいでも、ビジネスモデルなので用途を考えると液晶をつけっぱなしでバックライトのへたりのあるものや、どうしてこうなるのかわからないが斑点があるヤツに当たるかもしれない。で、ノートパソコンとしては現在の水準としてはどうなのか?というと、やはり遅い面もある。特に描画が関わるソフトを使う場合GMAがかなり非力である。

ワタシはこの2番機を、NCの加工シミュレーションソフトを使う目的で買った。こういう工学というか工業というか、そういう業務ソフトのくせに64bitに対応してないんだよな。G社の描画ソフト。メインPCの常用CADが64bitなので、わざわざこれのために7を32bitに落とせません。そこでX60sが大活躍でございます。

デスクトップ機のモニタの空き入力に接続してほぼ小型デスクトップ機として使用しているため、マルチディスプレイで使っている。描画ソフトの完成度が低いことも相まって(同種ではやすいとはいえ、高いくせに不出来だ)負担が大きくかなりトロくなる。CADはOpenGLに頼らずCPUで演算すれば現在のAMD系モバイルCPUよりも速いくらいなので全く問題にならない。描画ソフトもGMAで処理が増えないように設定を抑えるなどすれば仕事がはかどる。

というわけで弱みを把握しつつ用途を絞ればかなりいい買い物をできるだろうとおもう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

Y電気で安く買ってきた

どうしてもXPのPCがもう一台必要になったため、先ほどY電気へ。
中古コーナーで安いデスクトップがあるが、さすがにXPを使いたいだけの理由ででかいものを机の脇に2台も置きたくない。そこでX60sが44800円で売っていたのを多少値切って購入した。

2年半ぶりにまっさらなX60sを触ったが、やはり初期状態はかなりじゃじゃ馬だ。シマンテックの劣化ノートンやいらないおせっかいソフトをゴリゴリアンインストールすると、使える状態が近づいてきた。

状態はあまりよくないが、仕事用に4万円でもう一台手に入った!これは便利。mini12はもう使わなくなるだろうなきっと。ちなみに乱暴に使っても良いやって言う気になっているので、SSDへの換装を予定している。はじめからメモリが4GBもついていて、かなりお得なお買い物だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »