« 世の中には頭のおかしい人がいる | トップページ | SSDのアライメント »

2011年7月19日 (火)

firefox5のスクロール

X60sのトラックポイントのスクロール問題は4月のドライバで解決する。
また、Add-on conpatibility reporter をアドオンするとグーグルツールバーも動くようになる。

ただし、パスワードマネージャーを使っていると
Components.classes[TvtPwmComponent_CID] is undefine というエラーメッセージが起動時に表示される。
実害はないが、firefox起動時にエンターを押さなければいけない手間は増える。

以上で一応firefox5はThinkPadX60sでも普通に使えるようにはなる。
XPだとこれでも良いかなって思うけど、Win7だとIE9の出来が非常に良く、パスワードマネージャーとの親和性も高いためやっぱMSの完成度にはかなわないかなって気がする。

|

« 世の中には頭のおかしい人がいる | トップページ | SSDのアライメント »

ThinkPad X60s メモ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: firefox5のスクロール:

« 世の中には頭のおかしい人がいる | トップページ | SSDのアライメント »