« スクロール2.0という名前が古くさかった件 | トップページ | ハイレゾをきいてみて »

2017年11月18日 (土)

中華デジタルアンプを購入してみた

FX202Jと言うアンプを購入してみた。
聞いた感じでは下から上までフラットに出ている。
増幅素子はTA2020-20。仕様書では10kHzより上のセパレーションがやや低い様子だが、実際に聞いた感じでは悪くない。シンバルの超高域で柔らかく聞こえて柔らかい様に聞こえるのはこのせいかも。

8Ωの抵抗とスピーカーケーブルを使って周波数特性を調べてみたいと思う。
パソコンに入力して自動的に計測できないかと調べている。

|

« スクロール2.0という名前が古くさかった件 | トップページ | ハイレゾをきいてみて »

家電」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中華デジタルアンプを購入してみた:

« スクロール2.0という名前が古くさかった件 | トップページ | ハイレゾをきいてみて »