« ハイレゾのブラインドテストは、全部ハイレゾに聞こえる件。 | トップページ

2017年12月18日 (月)

CreamのWheels Of Fire が清々しいほどニセレゾな件

192kHzを44.1kHzにダウンコンバートした。
Whiteroom

この通り、全く同じ波形が現れた。
CDを192kHzにコンバートして、スキマは全部0が入ってる品物と判明。
ここまで凄まじいニセレゾは初めてお目に掛かった。
上位から順にダウンコンバートしていくと、少しずつ変化が見られるのが普通だが、これのばあいはまったくのCDであり、44.1kHzであり、16bitである。

ここまでされると清々しい。
スペクトログラムでも22kHzでカットされており、CD品質であることが確認できた。
凄まじい。
moraで購入したが、完全に詐欺だこれ。ビックリである。

|

« ハイレゾのブラインドテストは、全部ハイレゾに聞こえる件。 | トップページ

音響」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CreamのWheels Of Fire が清々しいほどニセレゾな件:

« ハイレゾのブラインドテストは、全部ハイレゾに聞こえる件。 | トップページ